剛力彩芽さんといえば現在もドラマからコマーシャル、最近では音楽活動などでも人気を集めていらっしゃいますが、一部では“足が短いのでは…”と噂になっています。

キレッキレのダンスも注目を集める剛力彩芽さんの短足疑惑について画像付きでまとめてみました。

Sponsored Link


剛力彩芽さんは1992年8月27日生まれの神奈川県横浜市出身。

身長は162cmで血液型はO型とのこと。

2008年からSeventeenの専属モデルを務め、小学生の頃から口にしていらっしゃった“モデルになりたい”という夢を実現。

そして2011年、ドラマの主演をきっかけにショートカットにしたところ、瞬く間にブレイクを果たされます。

そんな剛力さんに漂う“足が短い”疑惑について、迫ってみたいと思います。

Sponsored Link


一番直近のものでいいますと…

先日嵐の櫻井翔さんが主演で話題となったスペシャルドラマ“大使閣下の料理人”にて

“腰の位置が低すぎるのでは…”

と注目を集めた衣装がこちら。

image
確かに身長が160cm越えの型とは思えない感じがするのは私だけでしょうか…

ちなみに同じ身長のフジテレビ本田朋子アナウンサーの全身の画像がこちら。

image
また、女優の武井咲さんと並ばれた際の画像はこちら。

image
剛力さんの方が身長が高めですが、膝の位置が同じなのが見て取れます。

剛力さんオンリーでも脚の長さが分かるものもありました。

image
image
脚が短いかどうかはさて置き、剛力さんの場合は足よりも胴の方が長いことは画像からでも確認できるかと思います。

そんな剛力彩芽さんのプロペラダンスをAKB48の峯岸みなみさんがマネて踊るというネタも話題となりましたねw(3:30頃からになります。)



剛力彩芽さんとは対照的に脚が細すぎると話題のモデルで女優のこの方のスタイルとすっぴんの画像をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。

→桐谷美玲のスタイルとすっぴん画像のまとめ。 出身高校はこちら。