最近芸能界を復帰したことでも知られる元モーニング娘。矢口真里さん。

以前から矢口さんには“整形疑惑”がささやかれていましたが、その辺り昔と今の画像を今更ですが比較していきたいと思います。

Sponsored Link


矢口真里さんは1983年1月20日生まれ。

出身は神奈川県横浜市で身長は145cmで血液型はB型で、元旦那はご存知俳優の中村昌也さん。

昨年の12月にかねてより噂されていた芸能界の復帰を果たし、今後の活動に注目が集まっています。

芸能界は1998年から活動されており、ちなみにその頃のお写真がこちら。

image
Sponsored Link


あら…

なんだかちょっと今と違う。。ような…

目のあたりが特に。。

image
なんかちょっと“とんがって”ますよね^^;

目元も一重の方、あるいは奥二重の方特有の切れ目があるような感じ。

image
この部分ですね。

ちなみに、二重の方のこの部分は奥二重の方とは違う傾向にあるようで、このようにしっかりと離れていらっしゃる特徴があると言われています。

image
今一度矢口さんの目元に注目してみましょう!

そして昨年の復帰会見での様子がこちら。

image
image
奥二重の特徴でもある切れのある目元は健在のままのようですが、ぱっちりとした二重をされていらっしゃることが見て取れます。

ひょっとすると整形などではなくいわゆる“アイプチ”と言われる瞼の上に線を引き、くっ付けて二重を作り出していらっしゃる可能性もあります。

ということで、

矢口真里さんのすっぴんは…

と思ったらこういった感じのものが。。

image
わぉ。

今よりもお年を召していらっしゃるように見えるというか、目腫れすぎΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

個人的には奥二重でも綺麗な方はたくさんいらっしゃいますし、どちらかというと、パッチリ二重より奥二重の方が好きですね。

そんな矢口真里さんが、◯倫をしてしまった当時、元旦那である中村昌也さんと現場で鉢合わせてしまった時の心境について語っていらっしゃる動画がありましたので合わせてご覧下さい。



同じように元モーニング娘。安倍なつみさんの整形疑惑についても書いていますのでご覧ください。

→安倍なつみの現在のすっぴんは!気になる整形に迫る!